最新の治療法

サーマクールは高周波を利用した最新式のたるみ治療の方法です。メスを用いない安全な方法であるのにも関わらず、確実に肌のたるみを改善することができるため、近年大人気になっています。しかし、最先端の治療方法ですから、まだサーマクールの機械を導入していないクリニックが少なくありません。また、施術料金も医療機器を使用する施術としては高額の部類に入っています。そもそも美容外科分野の治療は基本的に健康保険が適用されないことになっていますので、どのような治療を受ける場合にも、まとまった額の出費が必要になります。ただし、メスを用いない治療方法は比較的リーズナブルな料金設定になっているケースが多いです。そのような状況の中で、サーマクールの料金は施術1回あたり10〜30万円が相場になっていますので、決して安いとは言えません。ですが、支払う金額に見合うだけの高い効果を得ることができるため、多くの人がサーマクールを利用しています。

一昔前まで、顔のたるみを治療する目的で美容外科クリニックを訪れた人は、十中八九の割合で、メスを用いるフェイスリフト手術を勧められていました。昔は現在ほど美容外科の治療技術が進んでいませんでしたので、限られた治療方法の中ではメスを用いるフェイスリフト手術が一番効果の高い方法になっていました。しかし、その後、患者の体にかかる負担の低減が図られるようになり、メスを使わずにたるみ改善効果を得ることができる方法の研究が進められました。その結果、注射を用いる方法や特殊な糸を用いる方法などが考案されたのですが、ごく最近になって開発された方法がサーマクールです。先ほども述べた通り、サーマクールではメスが用いられませんので、体に余計な負担がかかりません。それでいて、たるみ改善効果をはっきりと実感することができるため、今後サーマクールによる治療を希望する人がさらに増えるだろうと考えられています。